雨降る中で襲われた野良ネズミ(カヤック釣行28回目)

7月の3連休の最終日、雨降る中の早朝カヤックバスフィッシング。

2019年7月15日 4:15-9:00 カヤック釣行

こんにちは、3連休を無事なんとか生還できたみかんです。

最近男児3名がパワフルすぎて、ちょっと親側がくたびれ気味です…汗

しかし「親がリフレッシュする一番の方法は一人時間を過ごすことだよね」という合意形成は嫁と出来上がっているので、時間の使い方を工夫してお互いに一人時間を過ごせるようにしています。

というわけで私の一人時間ターンは三連休最終日の朝にやってきたので、いつも通りカヤック担いで川へ。

AM4:00くらいには川にいましたが、最近は夜明けが段々と遅くなってきましたね…

夜があけるのを待って、4:20頃からスタート。

最近ポンパドールの使い方について、ブロ友さんに聞かれてたんで、ポンパで釣りたいな〜なんて思いながら流していくも、何も起きず…

そんでもってここぞ!というところで自作羽根モノやデカ羽根モノを投入していくも何も起きず…

そしてここはフィーディングエリア!というところでオチアユミノーやジョイクロ148をぶっ込んでも何も起きず…

 

あー、もしもし?バスくん?

え?今日出かけてるの?



4時間ノーバイトの末に

最近は気温も上がらず、ずーっと低気圧続きですね。

水温もこの時期で20℃前後って異常です…

それ故に、お魚は精神的にメリハリのない生活を送っており、やる気スイッチはどこかになくしてしまったようなのです。

もうルアーなんかにバイトする元気なんて持ち合わせていないのです…

 

…そんなことを妄想しながら、コレで釣れなきゃもう無理だなぁと出した野良ネズミ。

 

奥義「ガサガサエスケープ」を繰り返していくと、水面爆発!!

 

も、のらなかった…

 

たぶん流石に、あの出方はデカかったと思うよ…涙目

チャンスものに出来なかったよ…と、落ち込みながら次のキャスト。

 

で、再び水面爆発!

 

2回目の本気食い、これがあるから野良ワームは凄い…

今度はフッキングしたけど56のULロッド、グリッサンド56ではかなり苦戦( ;´Д`)

しかしPEなので切られることはないはず、と時間をかけてファイトし、なんとかネットイン!

でっかいぞう…

サイズは48、49くらいでしたが、丸々ムキマッチョでたまらなく好きな体型。

これだから川バスは最高なんです…

はい、その後はお約束の再びノーバイティッドで終了でした。

時折強く雨降る中、なんとか頑張ったかなと…

家に帰ってルアーの乾燥。

これだけデカイハードルアー色々持って行って、釣ったのはあのちっちゃなネズミワームっていうね。

これこそがバス釣りの醍醐味!!!

ガサガサエスケープって?

野良ネズミの奥義がどうとか書きましたが、自分が勝手に「ガサガサエスケープ」と呼んでいるアプローチがあります。

やり方は単純。

冠水ブッシュに野良ネズミをキャストして引っ掛け、ブッシュをガサガサと揺らしたあとに外して高速トゥイッチでネズミをエスケープさせるというもの。

まぁみんなそんなのやってますかね。汗

でもバイトが遠いときに、意識的にやると結果が出たりします。

ガサガサでバスのやる気スイッチがONされて、高速で逃げていく小型ベイトに思わず口を使っちゃう…的なね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

次回の釣行は…

今年の梅雨は本当に梅雨らしい梅雨で、気温も水温も中々あがらない日々が続いてるので、いいかげん梅雨明けしてほしいな〜なんて思ったり。

梅雨があければまた状況かわるかな?

でも、今週末からいよいよ子どもたちは30連休…お父さんアングラーは釣りに行くハードルがぐっと上がる時期に突入ですね(^_^;)

来週からは夏休みキャンプやらで大忙しですが、隙があればまた出撃したいと思います!

 

広告