ビッグベイトで探る秋の利根川水系(2019年カヤック釣行36回目)

10月1回目のリバーカヤック朝練(/・ω・)/

秋ということで、ビッグベイト中心に川を探ってきたので振り返りたいと思いますが、水温高目で「まだまだ初秋」という雰囲気でした…

10/6 5:20-8:00カヤック第36戦

というわけでカヤック第36戦。

前日はギラギラ太陽のもと、次男君の運動会で一日外にいたため、体力消耗気味…

しかしこれを逃すとまたしばらく浮けないので、身体に鞭打ちカヤック担ぎレッツプカプカ…

「秋」ということで、今回中心で投げていたのはビッグベイト。

必ずしも【大きなルアー=デカバス】というわけではもちろんないですが、秋に関してはこれが良くあてはまる気がします。

ベイトもバスも本当に色んなところにフラフラしているので、小さいルアーで探っているとキリがないというのも大きな理由ですね…

 

で、ビッグベイトを果敢にブッシュの中にぶち込みまっくってみるわけですが、まぁ何も起きません。笑

時折雨がパラつくような天気だったので、これはトップもありえるのかな?と思いツインブレードクローラーに変更してボヨンボヨン巻いていたら、待望のバイト!

おっ、35くらいのラージだけどまぁいいや嬉しい~♪なんて余裕かましていたらジャンプ一発フックオフ(;´Д`)

やってしまったよ…

しかしサイズはやっぱりヤングな感じなのか(^_^;)

 

水温を見ると22℃。

この時期にしては結構高く、そのせいかどうにも若いバスが元気で、狙いが定まりませんねコレは…

 

そんなことを考えながら「やっぱりビッグベイト」と仕切り直してジョイクロとチビタレルをローテしながら探っていくと、一級レイダウンでチビタレルについにバイト!

リアフック一本だったのでヒヤヒヤしながら無我夢中でネットですくい(笑)、無事キャッチ♪

はい、このサイズ。笑

あと5センチ大きかったら最高だったけれど…まぁいいよおじさん嬉しいよ!

あ、今気が付いたけどタイツに穴あいていて非常に恥ずかしい…(汗)

そんなこんなで結局この1本で終了でしたー!!

カヤック片付けオカッパリでスイムテスト

テストしたいクランクがあったので、前夜に即席で防水加工して作ったシャロークランク、中々良かった…!

もう少しである程度形になりそうなので、こちらも引き続き進めていきます~

本日のルアー&小ネタ

片付け中、あまりに蚊が凄すぎて現場で撮れなかったので、家に帰って撮影。

チビタレルはカヤックでもとても扱いやすいビッグベイトのひとつ(^^)

強いアクションではないですが、ピラピラとリアクション要素が強いのが良いところ。

冬がくるまでにはマグナムクランクやジョイクロでド~ンと大きいのが釣りたいねぇ…

 

そして今日の小ネタはマラブーフックの乾燥について。

マラブーフックは使い終わったら吊るしてマラブー(毛)をよく乾燥させるのは当然ですが、吊るす前にティッシュで「ぎゅっ」と水気を吸った方が良いです。

かなり水を吸っているので、ただ吊るすだけだと乾燥に時間がかかり、その間にどんどんフックのサビが進行してしまうので~(+o+)

レイドジャパン デカダッジマラブーフック ブラック

レイドジャパン デカダッジマラブーフック ブラック

1,095円(12/08 11:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

次回の釣行は…

毎年この時期はサイズアップに苦戦しますが、例にもれず今年もやっぱり難しい。

水温20℃を切ってくればまた少し魚の動きも変わるかも?

しかしまた週末台風がくるとかこないとか…

秋は日替わりで難しいですね~次回も迷走する悪寒しかありません!!

広告