CATEGORY

カスタムタックル

  • 2020年1月11日

冬から春に大活躍かも?「スイムベイト」のチューニング&カスタム

自分が冬から春にかけて多投するルアーのひとつである「スイムベイト」について、チューニング方法と根がかり回避カスタムについてまとめます。 冬・春に向けてスイムベイトを準備 こんにちは、スイムベイトで一番信頼しているルアーは「シグナル デビルスイマー」のみかん🍊です。 …いや、逆に言うとデビスイくらいしかデカバス釣れて良い思いしたことがないっていう話なんですけどね。汗 しかし冒頭にも書 […]

  • 2020年1月10日

ロッドにグリップテープ巻いてる?熱収縮ラバーグリップやオーバーグリップテープのメリット

ここ数年?ロッドのグリップに熱収縮ラバーチューブやグリップテープを巻く方が結構増えた気がします。 自分もグリップに何かしら巻いておくことが多いのですが、今回はそれらのメリットやデメリットを考えます。 グリップテープを巻くメリット こんにちは、高校時代は弱小テニス部の部長だったみかん🍊です。 自分の力では全く勝ち上がれなかったけれど、謎に超上手い後輩が入ってきて県大会で結構いい試合が […]

  • 2020年1月9日

コルクグリップの目抜け修理方法-メンテナンスで愛竿を長く使おう-

使い込まれたコルクグリップは味のあって好き!という方もいるかと思いますが、経年劣化で穴ぼこだらけになるのはコルクグリップの欠点とも言えます… というわけで今回はコルクグリップの目抜けを修理する方法をまとめます! コルクグリップを蘇らせよう! こんにちは、コルクの風合いは昔から好きで、愛竿の多くはコルクグリップなみかん🍊です。 しかし冒頭にも書いた通り、コルクグリップには「経年劣化が […]

  • 2020年1月7日

【リールメンテナンス&カスタム】リールの分解・組み上げを失敗しない3つのコツ

リールメンテナンスやカスタムを自分で行う際、当然ながらリールを分解するという作業が発生するわけですが、慣れていない人からすると、かなり億劫だし怖い作業ですよね… ということで今回はリールを分解する際のコツ的なものをまとめたいと思います。 リールを分解するときのコツ こんにちは、ここ数年ですっかりリールバラバラにも慣れっこになったみかんです。 もちろん「チューニング」という面ではパーツクリーニングか […]

  • 2019年11月22日

【ミブロ】3C EVAハンドルノブをブラック塗潰しカスタムする方法

ハンドメイドクランク界の巨匠、塚本健太氏プロデュースの【mibro(ミブロ) 3C EVAハンドルノブ】はクランカーに愛用者の多い、巻物にマッチするコスパ良な丸形ハンドルノブ…ということはご存知の方も多いかと思います。 しかし見た的には奇抜なカモフラージュ柄で、中々取っつきにくい…という方も多いような!? ということで今回はコイツを単色に染めたれ!という横暴に出てみましたー! ミブロ 3C EVA […]

  • 2019年10月25日

何故わざわざリールをカスタムするのか?釣るためのリールカスタムとは

当ブログで度々記事している「リールカスタム」。 リールカスタムに手を染めている人は少しずつ増えている印象を持っていますが、それでもまだまだ認知度は低い世界かも…? というわけで今回は、そもそも論で「なんでわざわざリールをカスタムするのか?」という話を書きたいと思います。 リールカスタムはまだまだマニアックな世界? 自分がよく絡ませていただいているようなブロガーさんたちやSNSのフォロワーさんたちを […]

  • 2019年9月17日

【リールチューニング】ついに手を出したBORED(ボアード)製オイル&グリス、その効果は?

これまで「いやもちろんグリス切れとかオイル切れはアウトだけど、どのオイルもグリスもちゃんと使っていればそんな変わらないでしょう…」という考えだったみかんさん。 しかしついに手を出した高級オイル&グリス、その理由は?そしてその効果は? 初めて「チューニング」についてちゃんと考えた こんにちは、リールチューニングスキルほぼ0なバサーのみかんです。 きっぱりと言いますと、冒頭に書いた通り、これまでグリス […]