CATEGORY

カスタムタックル

  • 2020年9月2日

【リールリペイント】カルカッタコンクエストの無垢アルミボディをガンメタカラーにチェンジ!

シャンパンゴールドのカルカッタコンクエストをガンメタカラーにチェンジ!? 禁断の(?)リール塗装にチャレンジしてみましたので、試行錯誤した過程をまとめておきます。 おさらい:リール塗装の剥離 まずはおさらいですが、リールの塗装を行うにあたり、最初に既存の塗装を剥がすということをしなければなりません。 これに関しては前回の記事でまとめたとおりですので、まだ目を通していない方は下記の記事からどうぞ…↓ […]

  • 2020年9月1日

【リールの塗装剥がし】カルコン無垢シルバーの実現に向けてポリッシュ加工に挑戦!

リールカスタムにどっぷり浸かってしまった人が行き着く先、「リールペイント」…の前に、とても重要な下処理である「塗装剥がし」。 素人なりに試行錯誤してみたのですが、その結果は…(゜_゜) リールの塗装を剥がしたい はい、ということで禁断の(?)リール塗装に手を出したみかん🍊です。 なんでこういうことに手を出してしまったかというと、単刀直入に言えば「01カルカッタコンクエスト50のゴー […]

  • 2020年8月25日

どうなのコレ!?DRTバリアルにそっくりなハンドルノブ、ゴメクサス「Touch」インプレ

あの大人気ハンドルノブにそっくりなゴメクサスの新作アイテム「Touch」を入手しましたので詳細をレビューします。 ゴメクサス「Touch」というハンドルノブ はい、ということで禁断の(?)レビューです… もうタイトルにハッキリ書いてしまっているとおり、今回紹介するゴメクサスの新作ハンドルノブ「Touch」 ですが、完全にDRT(ディビジョンレーベルタックル)のバリアルを連想させるハンドルノブです。 […]

  • 2020年3月3日

【保存版】リールのハンドルノブにベアリングを追加する方法とメリット・デメリット

リールのハンドルノブにべアリングを追加するというチューン(リールカスタム)はよく聞く話だと思いますが、事細かに書いているサイトがあまり見当たらなかったのでまとめてみました。 どちらかと言えばリールカスタム初心者さん向けの記事となりますが、ガタつき調整やボールベアリングを入れることのメリット・デメリットについても書いてみたので、興味ある方がお付き合いください♪ ハンドルノブにベアリングを追加する と […]

  • 2020年2月22日

【シマノ】92メタニウムXTのカスタム。カルコン用ジュラルミンクラッチの装着方法

先日記事をあげた92メタニウムXT、通称「赤メタ」について、早速カスタムに着手です。 まずは先駆者の真似をして、クラッチレバーをオフセットジュラルミンクラッチ化します! 赤メタとカルコンのクラッチが互換性ありだって!? 先日の記事にあげたように、ツリラクさんがメタニウムXTの海外モデル「クロナーク 100」に 01カルカッタコンクエスト用オフセットジュラルミンクラッチ CL-CNQ50を、加工なし […]

  • 2020年2月14日

【デッドスローリトリーブ】にローギアリールを使う理由…ビッグクローラーベイトやスローロールに。

スローリトリーブやデッドスローリトリーブをするにはローギアリールを使っています、という話です。 デッドスローに合うリールは? こんにちは、カヤックの朝練は相変わらず週末行っていますが釣れませんっ!のみかん🍊です。 デカハネGPが話題だから…というのもありますが、今回はデッド〜スローリトリーブをするのに「ローギアリール」を使っている理由について自論を整理してみました。 リールのギア比 […]

  • 2020年2月5日

【ノイズの原因はレベルワインド?】ウォームシャフトピンを高精度品に変えたらビックリした話

ちょっとマニアックな話ですが、レベルワインドを動かすためにレベルワインドシャフトに噛ませる小さなパーツ【ウォームシャフトピン】を高精度品に変えたら、巻き感が変わった…というちょっとビックリなお話です。 シマノ バンタムMGLのノイズ問題 こんにちは、ベイトリールはやっぱりシマノが好き…のみかん🍊です。 いや、ダイワリールの使用感が良いのはすごくわかるのですが、先日先輩からジリオンS […]

  • 2020年1月11日

冬から春に大活躍かも?「スイムベイト」のチューニング&カスタム

自分が冬から春にかけて多投するルアーのひとつである「スイムベイト」について、チューニング方法と根がかり回避カスタムについてまとめます。 冬・春に向けてスイムベイトを準備 こんにちは、スイムベイトで一番信頼しているルアーは「シグナル デビルスイマー」のみかん🍊です。 …いや、逆に言うとデビスイくらいしかデカバス釣れて良い思いしたことがないっていう話なんですけどね。汗 しかし冒頭にも書 […]

  • 2020年1月10日

ロッドにグリップテープ巻いてる?熱収縮ラバーグリップやオーバーグリップテープのメリット

ここ数年?ロッドのグリップに熱収縮ラバーチューブやグリップテープを巻く方が結構増えた気がします。 自分もグリップに何かしら巻いておくことが多いのですが、今回はそれらのメリットやデメリットを考えます。 グリップテープを巻くメリット こんにちは、高校時代は弱小テニス部の部長だったみかん🍊です。 自分の力では全く勝ち上がれなかったけれど、謎に超上手い後輩が入ってきて県大会で結構いい試合が […]

  • 2020年1月9日

コルクグリップの目抜け修理方法-メンテナンスで愛竿を長く使おう-

使い込まれたコルクグリップは味のあって好き!という方もいるかと思いますが、経年劣化で穴ぼこだらけになるのはコルクグリップの欠点とも言えます… というわけで今回はコルクグリップの目抜けを修理する方法をまとめます! コルクグリップを蘇らせよう! こんにちは、コルクの風合いは昔から好きで、愛竿の多くはコルクグリップなみかん🍊です。 しかし冒頭にも書いた通り、コルクグリップには「経年劣化が […]