11月ラスト、冷たい雨の中で執念の一本!(2019年カヤック釣行40回目)

まとまった秋雨が降ったあとで(釣りする側としては)中々厳しい状況でしたが、どうにかこうにかやってまいりました、11月ラストのカヤック釣行!!

11月26日 AM6:30-9:00 カヤック第40戦

こんにちは、ついに2019年カヤック釣行も40戦目、過去最高記録を更新したみかんです。

釣行回数としては昔の方が圧倒的に多いのですが(仕事前に週2くらいは朝練してたので)、週末にカヤック担いで釣行しているのは過去最多ですね(^_^;)

呆れながらも毎度了承してくれる奥様に感謝しつつ…今回も出撃。

が、予報ではAM3時から曇りマークだったのに、一向に止まない雨!!

ていうか車から出るのを躊躇するくらいの雨に当たるのって久しぶりだよ…

夏前後であれば夜明けとともに出ていってしまいますが、季節はもう初冬、おじさんには厳しいです…

そんなこんなでしばらく車待機となって出船が遅れてしまいましたが、AM6:30、雨雲レーダーではそろそろ雨は落ち着いてくる予定になっているし、周囲もだいぶ明るくなってきたし…

ということで出船。

今回も相変わらずドロドロになりながら、どうにかこうにか川の上へ。

アベンタでスタートしましたが、雨も風もあるという状況からすぐにGバドに切り替えます。

しかし前日から降り続いている雨の影響で、かなりの流れが出ており、バンク沿いで浮いてくるような魚がいる気配を感じされず…

 

そして雨雲レーダー全然アテにならなくね?っていうくらい降り続ける雨。

まさかここまで降り続くとは思ってなくて、全身雨具で覆ってこなかったんですよね…

 

気温5、6℃くらい?めちゃくちゃ寒い…

水温としては13~15℃ほどあるので、お魚としてはまだまだ全然元気な状況かと思いますが、反応ない故にだんだんとレンジを落としていきます。

それでもやっぱり無で、ドロドロになって冷たい雨に打たれてやっているのにノーフィッシュという最悪なヤツが頭をよぎり始めます…

執念の一本!

しかしディープクランクやスピナベのスローロールなどで2~4mほどのブレイクをしつこく攻めていると、ディープクランクでついに「魚?」という感触をキャッチしました。

マッドペッパーマグナムを巻いていると「フッ」と軽くなって重みが竿にのった!と思った次の瞬間には何もなくなった…

バスのバイトなのか何か他の魚にスレで当たっただけなのかはわかりませんが、お魚の感触ではあった…はず!

 

ということで似たような水中変化を丁寧にフットボールで探ってみる…

 

ワーミングを集中してやるなんてとても久しぶりなので、なんかどういうアクションすればいいんだっけ…なんて思いつつ、ボトムの枝?に引っかかったのをはずすと、なんか重くなったので少し送ってフッキング!

 

よく引く元気なバス!執念の一本をキャッチだよ!!

1,200gはかたそうな体高ある44cm、いいバス!!

 

いやー感無量です。冷たい雨の中、震えながら頑張ったかいがありました…

食ってきてくれたバスくん感謝だよ…

 

 

え?見えない?とは?

 

トレーに魚がいない?とは?

 

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

 

それはきっと貴方の瞳が曇っているからです…

曇りなき心の目で見てみてください、きっと計測トレーの上に傷なしピカピカのナイスフィッシュがのっているはずですよ!!

 

トレーの上からロケットで飛び出していきました、すみませんトレーの上に魚いるとか嘘です、いません。涙

 

はい、ということでその後は制限時間いっぱいまで同じレンジ付近にいるようなバスに対してパワーロールやディープクランク、フットボールジグなどでアプローチするも何も起きず!

 

AM9:00 、ガクガク震えながら撤収しました。

冬の雨を舐めてはいかんぞ皆さん!!!!!!(まじで風邪ひく)

 

本日のルアー&タックルデータ

帰宅後にルアー洗って乾燥するのに吊るしましたよ、左から右にローテーションしていった感じです。

水温的にはまだまだ水面で反応させられるとは思うんですけどね…雨風流れで荒れていて、魚が浮いているような感じはどうも感じされずでした。

バスをキャッチしたのはダイワのマルチジグSS(6g)にOSPドライブビーバー4インチの頭を少しだけカットしたものをセット。頭カットしているのはなんとなくシルエット的にバランスをとるためです。

全重量だと18g、タックルはツララ ピカパウ57にマグ仕様バンタム、ラインはPE1.5号にロングリーダー16LB(トライリーン)でした。

関連記事

今回のツララロッドインプレ記事は、アマゾンフィネスの異名を持つ、ピカパウ57についてです。 目次 1 ピカパウ57購入のきっかけ2 ピカパウ57のスペックは3 具体的に守備範囲となるルアー達4 カヤック以外の用途ではどうだ?5 ピカパウ57に合わせるリールは6 まとめ7 追記(ピカパウ57による釣果) ピカパウ57購入のきっかけ 先に使い始めていたツララ モレーナ53ですが、当初はカヤックフィッシ […]

ツララのピカパウ57、タックルインプレッション

次回の釣行は…

正直今回の釣行で、華麗にデカバスキャッチして今シーズン絞められたらいいなぁと妄想膨らましていたのですが、ちょっと不完全燃焼…いい魚だったんだけど、なんでだろ、あれかな、キレイに写真で残せてないからかな。汗

今週末からはオカッパリでいくつか来シーズンに向けてポイント巡りしたいなと思っていたのですが、もしかしてカヤックやっていたらゴメンナサイ…

しかし週末は自治会の餅つきがあるんだよな…釣りにいけるのか何なのか。

シーズンも終盤、どうにかいい魚に巡り合いたいものです!

それではでは(^^)/



広告